JALプレミアムエコノミーって何??

JALのプレミアムエコノミーは、従来の一般的なエコノミーと比較して利用者の空の旅をより快適な物にしてくれる機能が満載のクラスとなっており、通常のエコノミーとは全く別物に仕上がっております。

そこで、JALのプレミアムエコノミーがどの様な物で有るのかを、従来のエコノミーと比較しながら調べて見ましょう。

jalプレミアムエコノミーとは

JALプレミアムエコノミーとは、従来のエコノミークラスのシート間隔を広げたり、シートには多くの機能を持たせたりする事で、空の旅をより快適に過ごす事が出来る様に改良が加えられたクラスで、人気の高まりを見せております。

JALではこのプレミアムエコノミーを主要な国際線の路線に拡大を図っておりますが、特に特徴的なのは2種類のシートが設けられている点で、1つは「JAL SKY PREMIUMシート」と、もう1つが「JAL SKY SHELLシート」です。

どちらのシートもこれまでのエコノミーと比較してもゆったりとくつろぐことが出来る物です。又、料金もビジネスクラスやファーストクラスと比較しても割安で人気が有ります。

jalプレミアムエコノミーと通常のエコノミーの違い

JALのプレミアムエコノミーと一般的なエコノミーの違いを見てみましょう。先ず何と言ってもシートが大きく異なります。シート間隔は従来のエコノミーに比べおおよそ10cm広く設定されております。

これらのシートはリクライニングした際に、座席が倒れるのでは無く、2重構造のシートがスライドする様に倒れる為、後部席のお客への影響が全く無く、とても有難いシートになりました。

又、座席には12.1インチモニターやUSBポート、映像入力端子やPC用電源等を装備しております。又、JALのプレミアムエコノミはチェックインカウンターやが設けられている為、スムーズなチェックインが可能です。

この様にプレミアムエコノミーには従来のエコノミーには無い差別化が図られております。

まとめ

JALのプレミアムエコノミーは、JALの中でもファーストクラスやビジネスクラスに次ぐサービスの充実が図られております。又、空港ラウンジに入る事が出来る等空の旅を快適に過ごせる以外にもメリットが有ります。

但し、料金的にはエコノミーの倍くらいの路線も有るので、ご自身の懐具合と相談しながら利用する事が大切です。

jal 航空券

関連記事:

安く旅行に行く方法TOP